労災保険・通勤災害_交通事故

交通事故の労災保険申請専門の社会保険労務士法人愛知労務

労災認定

治療が終わったら、会社の担当者と相談して労災保険の障害給付の申請をしましょう。

むち打ち症の場合であっても、痛みやしびれといった症状が残っていれば、申請をお勧め致します。14級に認定される可能性があります。

また場合によっては、12級に認定されることがあります。12級の認定については、自賠責保険の12級の基準よりも緩やかとなっております。

自賠責保険の後遺障害の申請と同時に主治医の先生に労災保険の障害給付の書類を一緒に出して書いてもらって下さい。その方が、主治医の先生も負担が軽くなり快く書いてくれると思います。

主治医の先生が診断書を記入していただけましたら労働基準監督署に提出し、障害等級の認定を受けに出頭することになります。ご依頼いただければ当事務所で労働基準監督署の同行をさせていただいています。

尚、障害給付の申請は、治療終了後5年以内におこなうことになっています。お忘れの方がいましたら、当事務所までお問い合わせください。至急申請のお手伝いをさせていただきます。

通勤災害の無料相談を実施しています。お気軽にご相談ください。メール相談はこちら

お手続きのご案内

当事務所でも労災保険の申請の手続きをおこなっています。ご依頼のご検討お願いします。

当事務所では、ご依頼いただいた場合、原則として労働基準監督署の認定の際の同行をさせていただいています。労働基準監督署に行くのも、初めての方が多く、認定に行く不安を解消しています。

また、症状などを申し立てる書類を作成する際にサポートをさせていただいています。等級認定に際して顧問医が審査する時の手がかりになり、とても重要な書類となっています。

通勤災害の無料相談を実施しています。お気軽にご相談ください。メール相談はこちら

相談フォームでうまく送れない方は、

メールmaturom@mtj.biglobe.ne.jp にてご相談ください。

お電話でも受け付けております。(9~16時)0533-83-6612までお電話下さい。


事務所写真

事務所執務風景

事務所執務風景です。

朝からフル稼働しております。

アクセス

〒442-0876

愛知県豊川市中部町2-12-1
TEL:0533-83-6612
FAX:0533-89-5890
mail:maturom@mtj.biglobe.ne.jp
受付:8:30~17:00
定休日:土曜日、日曜日、祝日

無料メール相談

無料メール相談

社会保険労務士宮本麻由美

社会保険労務士宮本麻由美

↑ PAGE TOP