社会保険労務士法人愛知労務

労災保険によるアフターケア

当事務所で申請をしています労災保険のアフターケアについて解説させていただきました。

通勤災害や、業務上の災害の場合は、ぜひ申請をお勧めします。

お客様の交通事故や業務災害で労災保険の申請をした場合、どのアフターケアが申請できそうか確認してみて下さい。

アフターケアは、症状固定後も病院で治療が受けられることが魅力です。

労災保険によるアフターケアの申請が煩わしい方や、申請するのが心配な方は、ぜひ当事務所までお気軽にお問い合わせください。

アフターケアを申請するコツを知っております。

また、申請の実績も多数あります。

せき髄損傷に係るアフターケア


頭頸部外傷症候群等(むちうち症など)に係るアフターケア

 

慢性化膿性骨髄炎に係るアフターケア

 

脳の器質性障害に係るアフターケア

 

外傷による末梢神経損傷に係るアフターケア

 

大腿骨頸部骨折及び股関節脱臼・脱臼骨折に係るアフターケア

 

人工関節・人工骨頭置換に係るアフターケア

 

尿路系障害に係るアフターケア

 

消化器障害に係るアフターケア

 

アフターケア通院費の支給対象範囲を拡大します(平成31年2月以降の通院より)

現行:住居地または勤務地から おおよそ4kmの範囲内に ある実施医療機関まで

見直し後:同一市町村内の 実施医療機関まで

支給対象となる通院の範囲

1.住居地または勤務地から片道2km以上かつ同一市町村内(特別区を含む)のアフ ターケア実施医療機関(実施医療機関)への通院

2.上記1には該当しないものの、以下の(1)から(3)のいずれかに該当する通院

(1)片道2km未満の通院であっても、傷病の症状の状態から交通機関を利用しなければ通院することが著しく困難と認められる場合。

(2)同一市町村内に傷病の症状の措置に適した実施医療機関がないため、または隣接する市町村の実施医療機関の方が通院しやすいため、隣接する市町村の実施医療機関へ通院する場合。

(3)同一市町村及び隣接する市町村内に傷病の症状の措置に適した実施医療機関がないため、それらの市町村以外の最寄りの実施医療機関へ通院する場合。

関連ページ:

当事務所の労災申請認定事例

通勤災害の場合の進め方

通勤災害に戻る

無料相談コーナー(2日以内の回答を心がけています。)

通勤災害につきましては、一度はお気軽に当事務所までお問い合わせください。

相談会風景

愛知県ファミリー・フレンドリー企業

メール無料相談

Menu

社会保険労務士法人
愛知労務

愛知県豊川市中部町2-12-1
TEL:0533-83-6612
受付:午前9時〜午後5時

 

愛知県ファミリー・フレンドリー企業