転職が不安です_まつろむ流転職の考え方

質問:転職について不安です

25歳の女性ですが、この度会社を退職しました。

在職中は忙しくて転職活動はしていません。

かなりの残業がある会社で、残業と休日出勤を合わせると月に100時間を超えていました。

いわゆる過労死ラインを超えて残業や休日出勤をしており、ストレスによりうつ状態になってしまいました。

お医者さんには「どうしてこんなにひどくなるまで頑張ったんだ」と言われてしまいました。

Webデザイナーをしていたのですが、転職活動を最近始めたところです。

治療もだいぶ進み、睡眠サイクルも正常になってきました。

お医者さんからも就職活動をしていいよ、と言われています。

転職について不安だらけです。

Webデザイナーとして、他の会社に転職するか、職種を変えて会社を探すのか、とても迷っています。

Webデザイナーの仕事は嫌いではないですが、今回の過労によるうつ状態にはまいってしまいました。

回答:まずはのんびり探しましょう。

うつ状態で病院で治療をしたのであれば、まずはのんびり仕事を探すのが一番です。

焦ってはいけません。

雇用保険の基本手当をもらいながら、転職活動をやっていきましょう。

心の傷の修復をする意味でも、短時間のアルバイトなどで、社会復帰の練習から入るのでもいいと思います。

人生100歳の時代となってきました。

70歳までは、何らかの形で働こうと厚生労働省も言っています。

Webデザイナーのお仕事が好きであれば、その職種で仕事を探すことを私はお勧めします。

次の転職先に応募する時に、残業時間にことは確認をしてください。

どの会社もそんなにたくさん残業や休日出勤がある訳ではないと思います。

でも、業界的には締切があるとどうしても残業、残業となってしまうということであれば、他の業界や職種を探してもいいかもしれませんね。

時間外労働について

2020年4月からは、中小企業も時間外労働の上限規制(厚生労働省のサイト)が労働基準法として適用されるようになりました。(大企業は2019年4月からでした。)

1か月当たり、時間外労働と休日出勤の合計は、100時間未満でないといけなくなりました。

この労働基準法の上限規制を超えると、法律違反となりました。

また、時間外労働と休日出勤の合計について、「2か月平均」、「3か月平均」、「4か月平均」、「5か月平均」、「6か月平均」がすべて1か月あたり80時間以内でないといけなくなりました。

これらに違反した場合は、会社に罰則が科されます。

6か月以下の懲役または30万円以下の罰金となっています。

悪質な社長さんの場合は、懲役刑になる場合もありますので、時間外労働について改善せざるを得ないと思います。

あなたが次に入社した会社でも残業や休日出勤が多いようでしたら、毎日毎日の勤務時間を記録しておき、上記の違反があった場合は、その記録したノートなどを持って厚生労働省の「総合労働相談コーナー」に相談しましょう。

労働基準法違反が疑われる場合は、労働基準監督署の担当官がその会社に「臨検」という形で調査に入って、指導をしてくれます。

そのために労働基準監督に匿名で申告することもできますので最後の手段として覚えておいてください。

Webデザイナーで探すか

あなたの仕事のスキルをノートなどに書き出してみましょう。

当然のことながらWeb関連のスキルが挙がってくると思います。

それ以外にも、社内での仕事のスケジュール調整などの仕事内容もあるかと思います。

それらをまとめてから、Webデザイナー以外でも転職サイトで探してみましょう。

あなたの興味を引くような職種があれば、応募して面接などを受けて仕事内容を細かく聞いてみましょう。

まだ若いので、焦らずゆっくりいろいろな職種を探してみましょう。

女性におすすめの転職サイトと言えば「とらばーゆ」です。

女性のための転職サイト『とらばーゆ』


ご相談は、下記バナーからお願いします。

文責 社会保険労務士 松井 宝史 2022.08.29

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。