転職活動で必要なキャリアの棚卸し_まつろむ流転職の考え方

質問:転職活動で必要なキャリアの棚卸し

転職活動をしているのですが、キャリアの棚卸しが必要と言われました。

自分自身でネットでやり方などを見てやってみましたが、うまくできません。

うまくできる方法や相談に乗ってくれる転職エージェントはいますか?

回答:転職活動を行う上で、一番最初に行うのが、これまでの仕事の経験やスキルなどを掘り下げて分析するキャリアの棚卸しです。

私が人事コンサルタントとして顧問先の会社で人事考課表を作る時、従業員の方がどのような仕事をしているかを「仕事調べ」という用紙に記入してもらっています。

毎日する仕事、2~3日・週単位でする仕事、月単位でする仕事、不定期・年単位でする仕事というくくりで書き出してもらいます。

そのような形で、まずはあなたが今までにしてきた仕事をノートなどに書き出してみてください。

その後、その仕事内容について、あなたがやってきた実績などを書き出していきます。

少し根気がいりますが、小さく分解すれば書きやすくなります。

また実績の他に、具体的にどのように仕事をやっているかも書き出してください。

この作業は、転職が決まって、会社の後輩などに引き継ぐときにも役に立ってきます。

立つ鳥跡を濁さず、ということわざもあります。

引き継ぎは、しっかりやって退職しましょう。

そこまで書き出した後は、書き出した項目を大きなくくりでまとめていきます。

そして一覧表にすれば、完成です。

この作業を、学校を卒業して最初に入った会社から現在の会社まで繰り返していきます。

書き出した内容を見て、自分はこんなことが得意でうまくできる、ということを見つけて書いていきます。

具体的なエピソードがあれば、それも書き添えてください。

そこまでできましたら、初めて転職エージェントの方かキャリアコンサルタントの方などに相談に乗ってもらうといいと思います。

【親身で丁寧なサポートに定評あり】転職エージェントのパソナキャリア

大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

何も情報がない状態で漠然と相談に行っても、時間もお金も勿体ないです。

とにかくひたすらノートに書き出して、まとめていく作業をしてください。

うまくまとまらなければ、書き出したノートを持って、相談をしに行ってもいいと思います。

大手でも中小でもいいのであなたが信頼できる転職エージェントの方を探してみましょう。

みんなのエージェント


ご相談は、下記バナーからお願いします。

転職面接を知るに戻る

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

雇用保険

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。