異業種への転職をしてみたい_まつろむ流転職の考え方

質問:異業種への転職をしてみたい

ITエンジニアとして働いている30歳の独身男性です。

現在の会社に入社して8年が経ちました。

SEとしては、スキルは人並み程度で、客先に常駐して業務をやっています。

今のスキルをアップするような教育はあまりなく、これから自分が伸びるのか疑問に思っています。

そこで、異業種の転職を考えているところですが、何かいいアドバイスはないでしょうか?

回答:まだ年齢的に若いので、ITエンジニアとしてもっとスキルアップできるような転職をご提案します。

プログラミング言語についても、今まで使ってきたものに関連する言語を勉強して、ITエンジニア業界の中で転職してはいかがでしょうか。

35歳を過ぎると転職先も減るので、今のうちに転職してITエンジニアとしてもスキルアップを図るのもいいのではと思います。

まだ独身であれば、家族のしがらみも少ないと思いますので、今までのITエンジニアとしての経験を活かせる転職先を探してみましょう。

まずは自分の今までの仕事を振り返るキャリアの棚卸しと自己分析をして、転職先の情報を集める準備にとりかかりましょう。

何もせずに迷っていても、時間がもったいないだけです。

情報を収集して、初めて先が見えてくることもあります。

まずは行動をしてみましょう。

エンジニア求人【TechClipsエージェント】


ご相談は、下記バナーからお願いします。

転職面接を知るに戻る

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

雇用保険

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。