志望動機がうまく書けない_まつろむ流転職の考え方

質問:志望動機がうまく書けません

初めて転職活動をしている25歳の男性です。

在籍中で現在、転職活動中ですが、志望動機がうまく書けずに悩んでいます。

履歴書や職務経歴書を作成して応募先に提出したのですが、5社とも書類選考で落ちてしまいました。

書類選考で落ちてしまった理由を自分なりに考えた結果、志望動機の部分が弱いのではないかと思っています。

ネットなどで志望動機の書き方などを探して勉強をしていますが、当り障りのない文章になってしまい、うまく書けません。

どのようにすれば、志望動機がうまく書けて、書類選考が通るかを教えていただければと思っています。

回答:志望動機は、当然応募する会社ごとに違ってきます。

まず最初にやることは、あなたの今までの仕事を振り返ってどのような仕事のスキルを身につけてきたか、どのようなところが得意かをノートなどに書き出すことです。

ネット上に載っているマニュアル通り作成するのではなく、まずはあなた自身を振り返ってみることです。

仕事上の成功エピソードがあれば、それを箇条書きにノートに書いてみてください。

どんな小さなことでもいいので、どんどん書き出していきましょう。

いくつか書き出したものを、今度はまとめる作業をしてみてください。

そうすると、あなたが今までやって来た中で、仕事上の「実績」が浮き彫りになってきます。

その「実績」と応募先の求めている仕事内容をリンク付けして、志望動機を書いていきましょう。

書類選考が通って面接に進んだ際には、その「志望動機」を聞かれるので、自信を持って答えましょう。

仕事のスキルだけでなく、仕事を進める上での同僚との対人関係、コミュニケーション能力、時間の上手な使い方、新しい情報を得る能力など、行動特性の強みも一度分析をしてみてください。

はたらいく

女性のための転職サイト『とらばーゆ』

 

転職動機・志望動機

転職理由と志望動機の違いは?

志望動機を書くコツは?

転職理由にパワハラは言っていいか

退職理由を聞かれたときは?

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

ご相談は、下記バナーからお願いします。

転職面接を知るに戻る

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

雇用保険

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。