転職サイトの選び方_まつろむ流転職の考え方

転職サイトの選び方

転職サイトもいろいろあってどこを選べばいいか迷ってしまいますね。

業界最大手のリクルートは、いくつかのサイトを運営しています。

ここでは、有料職業紹介事業の転職エージェントの方をご紹介するサイトでなく、純粋に転職先の会社情報だけを載せているサイトをご紹介します。

転職情報だけを載せているサイトで一番有名なのは、インターネットハローワークとindeedです。

厚生労働省は、職場情報総合サイトということで、「しょくばらぼ」というサイトを作っています。

リクルートは、「リクナビNEXT」と「はたらいく」などのサイトを作っています。

「リクナビNEXT」は、やはり業界ナンバーワンの転職サイトだけあって、あらゆる求人案件を網羅した大手転職サイトです。

求人を載せてもらう会社側から言えば、掲載料が高くなっていますので、優秀な社員を採用したい時に使っていると思われます。

一方、「はたらいく」は、地元企業に特化した転職サイトで、中小企業の求人がたくさん載っています。

リクルートエージェントやリクルートダイレクトスカウトは、転職サイトというよりは、有料職業紹介の転職エージェントサービスが主体となっているサイトです。

大手の転職先を探すのであれば、「リクナビNEXT」、地元密着の中小企業を探すのであれば、「はたらいく」「タウンワーク」、転職エージェントサービスを使いたいのであれば、リクルートエージェントということになります。

大手企業を指向するのであれば、「リクナビNEXT」がお勧めです。

地元企業を指向するのであれば、「はたらいく」、indeedあたりを使ってください。

 

女性の場合は、「とらばーゆ」が使いやすいと思います。

女性のための転職サイト『とらばーゆ』

 

転職サイトの選び方

Q:20歳代にお勧めの転職サイトはありますか?

Q:転職サイトで20代活躍中と書いてある会社

Q:看護師の転職サイトの使い方について

Q:転職活動でindeedを使うとき

Q:転職サイトで応募したい企業を見つけました

Q:書類選考なしの面接のみ

Q:転職の口コミサイトが気になる

Q:転職サイトと転職エージェントの違いは

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

ご相談は、下記バナーからお願いします。

転職面接を知るに戻る

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。