会社の人間関係に悩んで転職を決意しました_まつろむ流転職の考え方

会社の人間関係に悩んで転職を決意しました

会社など人が集まって形成される組織には、場の空気が生まれます。

例えば、なんとなく有給休暇を取るとは言い出せない雰囲気があるとか、売上成績だけが優先される雰囲気があるとかです。

そして時には、その場の空気を読む人たちの意識が同調圧力に変化して、プレッシャーやストレスを増大させます。

また、年功序列といった古くからの秩序が今も残っている会社があります。

そのような会社では上下関係が何より大事で、上司や先輩の言うことは絶対だという雰囲気が漂っています。

そのようなことがストレスとしてたまっていく人がいます。

上司と顔を合わせることがつらい、上司がいるから会社に行くのが怖いなどと感じている人はたくさんいると思います。

職場で恐怖を感じる原因の最たるものは、会社の人間関係です。

仕事とは直接関係ないことを指示したり、理不尽なことを言ってくる上司がいれば、毎日がとても辛いでしょう。

自分の「会社に行きたくない」という気持ちを否定しないことです。

上司が怖くて会社に行きたくないという気持ちは、自分を守るための自然な反応なのです。

そのような気持ちになったあなたがすぐにすべきことは、その上司と距離を取るための行動に移ることです。

今の上司のさらに上の上司と相談をしてみるとか、職場の異動願いをだしてみる等の行動を起こしてみてください。

そのような行動を起こすことができない場合は、会社の総務や人事などに相談しましょう。

そして、相談してもどうにもならないなどうまくいかない場合は、あなたが会社を辞めることです。

世の中、会社は星の数ほどあります。

きっとあなたを受け入れてくれる会社は見つかります。

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト


仕事探しの方法に戻る

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ