女性の場合、20歳代は専門性、30歳代は経験_転職ナビ

質問:どんな仕事をしていったらいいのか迷っています

私は現在、20歳代半ばの女性です。

転職を考えているのですが、今の職種と同じ職種の会社を探すのか、それとも全く違う職種の会社を探すのか迷っています。

結婚の予定はまだないので、正社員でしばらく働きたいと思っています。

今の会社の職種が嫌いなわけではなく、職場の人間関係がうまくいっていません。

回答:できれば今やっている職種の専門性を高めていくことをお勧めします。

将来、出産することを希望している方の場合は、出産前に専門性を高められる仕事をしていくことをお勧めします。

というのも、出産と子育てを経て社会復帰をする際、出産前にやっていた仕事の知識とスキルを使って再就職先を探すことができるからです。

あなたの場合、今の職種が嫌いなわけではないとのことですから、今までの職種に近いものを探すのも手だと思います。

そうすれば、今の職種プラスアルファーができます。

まずは転職サイトに登録しましょう。

希望の職種にプラスして、それと近い職種を検索してみてください。

転職サイトは無料で登録できますから、気になった転職サイトに複数登録し、使っていきながらあなたに合ったサイトを絞っていきましょう。

女性には女性のための転職サイト【とらばーゆ】がお勧めです。

地元で働きたいという場合は、リクルートが運営する地元志向の高い人が集まる求人サイト【はたらいく】に登録することをお勧めします。

あなたの場合20代半ばですので、即戦力の30歳前後の方と比較してのびしろを残しているので、未経験の職種でもいいし、今までの職種でもいいと思います。

未経験の職種でも、今の職種に近いものであればすぐにその仕事に慣れ、仕事の幅も広げていくことができます。

20代は、経験職種と近い仕事への転職のベストの時期でもあります。

最初の仕事で培った基本的なスキルを活かして、よりあなたに合った職種、それを発展させた職種を探す転職活動をしていきましょう。

今までの経験が活かせる職種を探して、さらにあなたのキャリアアップをしていきましょう。

採用する会社側も、あなたがどのような仕事をやってきたかを見れば、どの職種で雇えばいいのかが分かりやすいです。

年齢を重ねるごとに選択肢が狭まっていくため、20歳代半ばの今が転職のチャンスです。

スキルはまだたくさん積んではおらず、新卒とほぼ同じ扱いですので、年収は今より下がってしまうことは覚悟しておきましょう。

一方で、20歳代半ばの方は数年の社会人経験を積んだことで社会人としてのマナーを身に付けており、今までの会社に染まりきっておらず、次の会社の社風に馴染みやすいということで採用されやすい年代でもあります。

また、上の年代の方に比べて求人の数も豊富ですから、あなたの中でどこに応募しようかという選択肢が多いことも確かです。

私の事務所(社会保険労務士事務所)でも新しい方を採用するとき、その方が20歳代でやってきた仕事を見て、どの方を採用するか判断しています。

第2新卒とは

第二新卒の転職について


ご相談は、下記バナーからお願いします。

転職面接を知るに戻る

文責 社会保険労務士 松井 宝史 2022.09.23

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ