ITエンジニアに転職を希望_まつろむ流転職の考え方

質問:ITエンジニアに転職を希望しています

ITエンジニアの会社に転職したいと考えている25歳の男性です。

大学では、多少ではありますがJavaを学びました。

現在は製造業で品質管理の仕事をしており、ITエンジニアとは関係ない仕事内容です。

パソコンを使うのが好きなので、IT関連に転職するにあたって、役に立つ資格があれば教えて欲しいです。

回答:ITエンジニアを募集している会社の求人票や募集要項を見てみましょう。

これからどのような会社に応募するのかまだ決まっていないのであれば、IT企業の求人サイトを見てみましょう。

そこで求人票や募集要項を確認してください。

ITエンジニアも経験者がなかなか集まらないので、入社してから研修をする会社も出てきています。

入社後どの工程の業務をしていくかは、会社によって違ってきます。

しかし、その業務を開発するにあたり必要なプログラミング言語は、募集要項に記載されています。

クライエントサイド系、サーバーサイド系、モバイル系、その他などと分かれますが、募集要項に記載されているプログラミング言語はどのようになっているか見てみましょう。

Ruby、Java、Python、PHP,Cなどのプログラミング言語が上位を占めていると思います。

この主要なプログラミング言語のうち、あなたが応募してみたいと思っている会社が求めている言語を勉強するのが重要です。

大学でJavaを学んだ経験があるのでしたら、その知識を深めていくのも一つの方法だと思います。

Oracle認定Javaプログラミングを受けてみましょう

大学でJavaの勉強をしてきたとのことですから、Oracle認定Javaプログラミングを受けることをお勧めします。

Oracle社が提供しているJavaの認定資格で、Javaの知識と技術を認定する資格となっています。

Bronze、Silver、Goldの3つのランクに分類されています。

Javaのスキルを求めている求人は結構多く、基幹システム開発やAndroidアプリ開発まで幅広い分野で利用されています。

プログラミング言語全体の中でも、Javaの利用人口が多いと言われています。

オラクル認定資格教科書が3つのランク別に売られているので、まずはBronzeランクから勉強してみてください。

独学である程度やってみて、伸びが無いようであれば資格学校に通うことも考えてみましょう。

学校で勉強してきたことを活かせるチャンスです。

エンジニア求人【TechClipsエージェント】

ご相談は、下記バナーからお願いします。

転職面接を知るに戻る

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

雇用保険

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。