転職活動中ですが、すでに会社を辞めてしまいました_まつろむ流転職の考え方

質問:転職活動中ですが、すでに会社を辞めてしまいました。

現在28歳の男性です。

転職活動中ですが、すでに会社を辞めてしまいました。

1社応募して、「正社員では採用は難しいが、契約社員ならば採用する」と言われました。

せっかくのご縁なので契約社員(有期雇用)でもいいから働いてみるのか、それとも引き続き正社員で探してみるのか迷っています。

回答:契約社員でもいいから就職をすることをお勧めします。

私の今までの転職経験と社会保険労務士の立場から言いますと、無職の場合はとりあえず契約社員でもいいから就職をすることをお勧めします。

実は、厚生労働省でキャリアアップ助成金という制度があります。

契約社員のような有期雇用の方を採用して、6か月以上経ってから正社員に登用すると、厚生労働省から会社に1名あたり57万円又は72万円の助成金が支給されます。

但し、正社員登用後6か月以上勤務することが条件となっています。

ですので、契約社員で働いた後に、正社員登用制度があるかどうか、その応募した会社に問い合わせてみてください。

失業期間が長くて、雇用保険の基本手当が終了しそうであれば、ひとまず契約社員で働いてみて身体慣らしをするのもいいかもしれませんね。

失業期間が長引くと、次の転職先を探す時に不利になります。

また、働いていない期間が長いと身体の方もなまってしまい、規則正しい生活ができなくなってきます。

無職でなかなか次の就職先が決まらないと気持ちも落ち込んできてしまいますので、契約社員でもいいのでまずは働く、ということをお勧めします。

はたらいく


ご相談は、下記バナーからお願いします。

転職面接を知るに戻る

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。