雇用保険の就職促進給付_まつろむ流転職の考え方

雇用保険の就職促進給付の情報を解説していきます。

就職促進給付とは

退職した受給資格者等の再就職を促進するために設けられています。

求職者給付をすべて受給し終わる前に再就職した場合に、何の給付もないと、すべて受給してから再就職をするという選択肢も考えられることから、それを防止する意味もあります。

転職はできれば在職中に内定をもらうのがベストですが、やむを得ず退職後に転職活動をする場合の給付と考えてください。

そして、できるだけ早く転職先を見つけることを考えてください。

間違っても雇用保険の基本手当を最後までもらおうと考えないでください。

そのようなことをしていると、いつまでも転職先が決まらなくなります。

就業促進手当の種類

就業手当・・・安定した職業以外の職業に就いた受給資格者が対象となります。

再就職手当・・・安定した職業に就いた受給資格者が対象となります。

就業促進定着手当・・・再就職手当の支給に係る再就職先に6か月以上定着し、賃金が低下した受給資格者が対象となります。

常用就職支度手当・・・安定した職業に就いた受給資格者等で就職困難者が対象となります。

雇用保険の基本手当に戻る

はたらいく


目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。