転職活動でindeedを使う_まつろむ流転職の考え方

質問:転職活動でindeedを使うとき

転職活動をしている20代の女性です。

indeedで履歴書無しで簡単応募ができるみたいですが、そのまま応募してもいいでしょうか?

応募した後に、電話したり履歴書を正式に郵送した方がいいでしょうか?

回答:急募している会社の場合は、とりあえず応募してもらうことを優先して簡単応募を取り入れています。

会社としてはindeedのサイトに求人を登録することで、間口を広げて沢山の方に応募してもらい、その応募者から絞り込んで採用しようと考えています。

少子高齢化の影響で、日本はこれからますます就労人口(いわゆる働く人の数)が減っていきます。

働く人が減っていきますので、求人を出しても応募者が集まりにくい状況が続いています。

あなたがその求人の応募要項を見て魅力を感じたのであれば、簡単応募で連絡を取ってみてください。

また、その会社のホームページがあるのであれば、yahooやgoogleで検索をして、企業情報をよく確認しておいてください。

女性のための転職サイト『とらばーゆ』

 

転職サイトの選び方

Q:20歳代にお勧めの転職サイトはありますか?

Q:転職サイトで20代活躍中と書いてある会社

Q:看護師の転職サイトの使い方について

Q:転職サイトで応募したい企業を見つけました

Q:書類選考なしの面接のみ

Q:転職の口コミサイトが気になる

Q:転職サイトと転職エージェントの違いは

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト


ご相談は、下記バナーからお願いします。

転職面接を知るに戻る

目次

仕事探しの方法

転職面接

求人応募までの準備

応募書類突破法

転職面接の準備

面接で聞かれる質問

転職・求人サイト情報

退職の準備

パワハラなんて無くなれ

雇用保険

運営者情報

サイトマップ

当サイトはリンクフリーです。管理人の許可なく自由にリンクを張って頂いて問題ございません。